引越し業者はどうやって見つけたらいいの?

引越しが決まったら、次は引越し業者を決める必要があります。
早い段階で引越し業者を探しておくことによって、質が良くて料金の安い引越し業者に依頼することができます。
とはいえ、引越し業者は大きな業者や小さな業者も合わせて、100以上あると言われているため、その中から探すのは簡単なことではありません。
そこで、引越し業者を見つけるためのポイントを紹介したいと思います。

 

引越し業者を見つけるポイント

 

見積もりしてみる

引越し業者を見つけるための基本的なこととしては、まず見積もりをしてもらうことです。
見積もりをしてもらうことで、どんな業者なのかどれくらいの料金で依頼することができるのかなどをある程度把握することができます。
例えば、見積もりというと料金しかわからないと思っている方もいるのですが、実はそうではありません。
直接自宅まで見積もりをしてもらう時に、どんな風な対応をしているのか業者の人に対応などを見ていれば、どれくらい教育が行き届いているのかある程度把握できます。
質の悪い引越し業者の中には非常に対応が悪く、言葉遣いが乱暴だったり契約をするまで家に居座ったりする場合があると言われています。
じっくり見極めてから、依頼する業者を探してみてください。

 

サービス内容を調べておく

サービス内容は、引越し業者によって様々です。
ダンボールの個数、電化製品の取り付けなどを無料でやってくれるかどうかなどです。
引越し業者によって無料で提供しているサービスなどが異なっていますので、必ずサービス内容を調べておきましょう。
場合によっては、見積もりで出した料金が安くても有料のサービスを利用してしまい、結果的に高くなってしまうこともありますので、十分に注意してください。

 

補償の有無

引越し業者を探す時に必ずチェックしてもらいたいのは、補償の有無です。
引越し業者によって、補償がある業者と無い業者があります。
業者の人がどんなに丁寧に運んでいても、誤って荷物を傷つけてしまう場合もあります。
もし、大切な物が傷つけられたり、破損や紛失してしまった場合のために、補償の有無は非常に重要です。
大手の引越し業者でしたら、ほとんど補償がありますので、安心して任せたい方は大手から選んでみると良いでしょう。
中小の引越し業者の中には、補償が付いていないこともありますので、依頼する時には補償の有無を必ず確認してから依頼してください。
確認しないで依頼した場合、それがきっかけでトラブルになることもあります。